小顔

小顔レッスン

冷やしスプーンは毛穴、たるみに効果的


「美は一日にしてならず」といわれるように、美しさをキープするには日々の積み重ねが大切です。毎日続けるには、出来るだけお金をかけずに身近なもので行なうのがポイント。夏にもってこいの「冷やしスプーン」を使ったマッサージ方法をご紹介します。用意するのは、適度な大きさのあるスプーン、そしてお好みに合わせてフェイスクリームやマッサージオイルなどがあると便利です。マッサージの前に、スプーンを冷蔵庫で冷やしておくか、コップに氷水を入れたものを準備しておきましょう。スプーンの背の部分を顔にあて、擦らないように、強く押しすぎないように滑らせていきます。顔や身体には経路と呼ばれるリンパの流れがありますので、それに沿ってマッサージすると効果的です。溜まったものを排出し、血行が良くなりますので、自然とむくみが改善してきます。耳の後ろ、首筋から鎖骨にかけては、軽く流すようにマッサージします。ほっぺた、目尻、ホウレイ線など、気になる部分は「こめかみ」の方に向って動かしていきましょう。ひんやりしたスプーンは、毛穴を収縮させ、たるみを防ぎますので、お風呂上りの清潔な肌で行ないましょう。あまり強く押しすぎたり、擦ったりすると、あざやしみの原因となりますので、適度な力と回数で続けることが大切です。


コメントを受け付けておりません。