小顔

小顔レッスン

ほうれい線にも効く!舌出し、舌回しのコツ


小顔マッサージ以外にも、トレーニングで小顔を目指すことも不可能ではありません。
特におすすめなのが舌出し、舌回し運動です。
これは舌を動かして口周りの筋肉を鍛えるというもので、小顔効果だけでなくほうれい線の予防、改善にも役立つ効果的なトレーニングです。
方法は簡単で、顔を上向きにして顎を突き出すようにして舌を口の外に出したり引っ込めたりする、または舌を口の中で360度ゆっくりと回転させるだけです。
舌回しは左右どちらの方向に回してもかまいませんが、時々逆回転にさせるとよりバランスよく筋肉を鍛えることができます。
舌先で歯茎をなぞるようにゆっくりと回していくと、やがて口周りや顎が痛くなって疲れたと感じるようになります。
この疲れた感じこそが筋肉が鍛えられている証拠ですので、疲れたと感じるまで続けましょう。
顔には多くの筋肉が存在しており、中でも口周りの筋肉はシャープな輪郭や若々しい口元を保つために大きな役割を果たしています。
加齢によって筋肉が衰えてくるとフェイスラインがぼやけたり、ほうれい線が目立って顔の印象に大きく影響を与えますので、日々のトレーニングで筋力をアップさせることでいつまでも若々しい表情をキープしましょう。


コメントを受け付けておりません。